2019年4月18日 (木)

ヒロ‥の日々(もんたの一年):芽吹きと整理

 おはようございます。

 

 日々の気温差、あまりにも・・。

そしてココログさ~ん、何とかなりませんか~!!

 

このような中でも時は過ぎて・・。

〇次々と新芽が・・、そして整理を・・。

我が家、初めてお越しいただきました、クレマチスです!

Photo_2

〇こちらも・・

Photo_4

〇そしてこちら、3種類を植えました。

現在は、既に1メートル以上にも・・。

Photo_7

 

〇そしてカスミソウ、既にこのように。

今年は早めに支柱を・・と、考えています。

Photo_9

 

・〇オオハンゲ、至る所に・・・。

まだこらえて・・、処理しません。

Photo_10

 

〇タイツリソウです。

昨年は本当に沢山花を付けました。

Photo_11

 

〇ホウチャクソウ、増えてきました。

現在、見事に咲いております。

Photo_12

 

〇こちらは斑入りホウチャクソウ

何もしなくてもこのように・・、ありがたいで~す。

Photo_13

〇アマドコロ、ナルコユリ?

あっという間に・・、もう花が咲いています。

Photo_14

 

〇シランたち6種。

各種それぞれ、微妙に開花が違いますね。

Photo_15

 

〇これスカシユリ、のはず。

8本くらいかわいいのが・・。

分けてあげようかと思いましたが、秋まで待つことにしました。

Photo_16

 

〇はい、やぶれがさ。

まとまって、大きなヤブレガサに。

Photo_17

 

〇今年は一段と大株に、テンニンソウ。

Photo_18

 

〇そして花たちの整理です。

今回で既に今春・3回目です。

・これはオトギリソウです。

Photo_19

 

〇すいません、消去方法が分かりません!

Photo_12

 

〇こちらはオダマキ

もう・本当に至る所に・・・。

お陰様で?一般野草の処理が少なくなってきました。

Photo_20

 

〇そしてウツボグサ

よくぞこんなに生えるものだ、と。

まだまだ何度も処理することに・・・。

Photo_21

※本来の除草、このようになることが私の理想でしたが・・・。

来年はもっとスゴイことになるのでしょうね?

 うれしい悲鳴・かな♪

 

2019年4月13日 (土)

ヒロ‥の日々(もんたの一年):妙高の花たち

 こんにちは~

 

 妙高で調達の花たちです。

アライスキーリゾート時の購入ですので、遅くなりました。

〇お店の花たち・・・

1_7

〇こちらも・・・

雪ん子さ~ん、こんな感じのお店に時々伺っておりま~す。

2_6

〇そしてこちらが今回購入の花たちです。

3_6

〇一種ごとに

4_6

 

〇もちろん雪割草 です

こちらはチョット高かったです(私としては)。

5_6

 

〇この色も好きなんだな~。

6_6

 

〇姫シャクナゲです。

チョット珍しいかな・と。

7_6

〇しかし、通常のシャクナゲとは全然違いますね!

P1110238

〇こちらは 白 です。

8_6

 

〇やはり白も同様に・・。

何れも花径は6ミリほどですね、可愛い!

P1110237

 

〇ウルイです。ギボウシラン丸。

ギボウシたちは、これで6種類目かな。

本当に小さいです、丈は5センチ程です。

9_7

 

〇はい福寿草です。

我が家では初めてのお越しになります。

10_6

〇私はこれくらいの感じが好きで~す。

結構増えるとか・・・。

11_5

〇シシオオタニワタリというそうです。

12_5

〇何と葉裏にこのように!

キット来年、周辺に・・増えて?

13_5

 

〇ヤブコウジです。百両とも・・・。

この実が可愛いですね。

15_3

※このほかに

花わらびとコゴメを頂きました。

両方ともに食べることが出来ますね。

・ そうそう現在、アケビの新芽を味わっていま~す♪

 

 

2019年4月10日 (水)

ヒロ‥の日々(もんたの一年): 植え替えを

 

 こんにちは~

 

 既に投稿予定から3日遅れて・・・

ゆっくりと時間をかけている時間が・・・!

 再度頑張ります、が。

〇3月に植え直しをしました。

満開時のヒョウタン木です。

1_6

 

〇鉢に植えていたのをそのまま埋めていましたが。

もう根が相当に張っているであろうと・・・。

2_5

 

〇やはりこんな感じで、鉢の下から50㎝も。

思い切ってぶった切り。

3_5

 

〇その他もガンガン切りました。

4_5

 

〇こんな感じになりました。

5_5

 

〇今度は、すぐ隣の桑の木です。

6_5

 

〇昨年の状況です。

7_5

 

〇そしてこのように。

各所にこぼれ種?

 もちろん処分です。

8_5

 

〇さあこれを掘り起こします。

9_6

 

〇盆栽にしていたものを頂いて来ましたので・・・。

そして根、ヒョウタン木と同様小骨(細根)を残してこのように!

10_5

 

〇このように、当初の感じになりますように。

この実・美味しいんですよ~。

12_4

 

〇こんな感じになりますように。

11_4

 

〇はい完了しました。

これで樹高40㎝なんですよ、大きくしませ~ん。

13_4

・今回はどうにかできました。

今まではファイルのアップロード、ファイルドロップ箇所から「最新情報に更新」場所に20枚をまとめて移動しました。

その後、一枚ずつ投稿欄に移していましたが写真が小さくて判別が・・・。

今回は一枚移動する毎に、投稿欄に移動しました。

※しかし、これは慣れたとしても時間が・・・。

・今日も早朝から、会社に・・・にと動きっぱなし。

 こちらにこれ以上の時間、費やせません(汗)・・・。

2019年4月 3日 (水)

ヒロ‥の日々(もんたの一年):行ってきました・スキー・・最後を

 おはようございます。

未だに・・ですね・不調!

今回のリニューアル、違う木だったのでしょうか?

 

 スキーツアー・最後にします。

〇今度はこの横向き・・、治せませ~ん(汗)。

さあ今日も出かけます。

1_4

 

〇その前に腹ごしらえを

2_3

 

〇私・体は小さいのでが、朝から食欲は旺盛!

3_3

 

〇最後にコーヒーを味わって、さあ出発~。

4_3

 

〇あれっ、これは先に乗せていたかな?

5_3

 

〇登山電車で出かけたゴルナグラードにて

4600メートル以上

9_4

 

〇ここでもはいパチリ、でした。

8_3

 

〇電車終点のビル、測候所に。

ここでもチョコレートを沢山買いました~。

3100メートルでしたかな。

7_3

 

〇こんなものも購入

ハサミとマジック(冷蔵庫に張ります)。

14_2

 

〇はい再度、昼食です。

11_2

 

〇しつこく載せています。

10_3

 

〇ここの食堂、この方が経営を。

以前はマッターホルンのヘルンリ小屋管理人であった、クルト・ラウバーさん。

この本を執筆、お子さんも・・

12_2

 

〇お子さん、8歳の時に頂上に!!

見事なものですね♪

13_2

 

〇さあ・帰ります。

途中でこのようなところも。

バスごと電車に乗ります、車たちも・・。

15_2

 

〇このようにバスはギリギリで・・・。

勿論、来るときもでした。

通り道、この他にはレマン湖を通ってフランス側から大回りをしないと・・・。

16_3

 

〇電車からバスに・・・。

しばらくはこんな感じで・・・、空港に。

17_2

 

 

〇手続きも最後、スキーを入れて。

18_2

 

〇帰りは定刻にフライトでした。

19_2

 

〇富士山だよ~

帰ってきた~

20_2

※投稿既に4回目

慣れるどころか・・・。

何とかしてくださいよ~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019年3月29日 (金)

ヒロ‥の日々(もんたの一年):行ってきました・・ 2

 

こんにちは~

 スキーの2回目を

kucchanさんやっぱり写真の貼り付け、面倒ですね!

それに一度に何枚も載せる方法はあるのでしょうか?

 

〇滑っているときに登山電車が来ました。

マッターホルンと一緒にパチリ。

1_3

 

〇総勢30名でした。

前日の新雪スキーで奥様が・・・2日目で可哀そうに。

 3500メートルの緩斜面で重い雪、私は途中で外れました~。

2_2

 

〇ここは楽しく・・。

40㎝位の新雪でした~。

4_2

 

〇ここは30センチ程?

ツアー会社のガイドさんが写してくれました。

3_2

 

〇第一班、編成替えして楽しく・・・。

5_2

 

〇氷河を見下ろして・・。

クレパスも結構ありますね。

6_2

 

〇イタリア側に行く時でしたでしょうか。

左上部にケーブルが・・・。

こちらは自身が少ないせいか、ロープウエイもゴンドラも大胆に設置ですね。

7_2

 

〇呼吸がチョット?

8_2

 

〇ここは3500メートル地点

9_3

 

〇谷底?部分

ツエルマットの町です、ホテルの場所。

1600メートルです、1900メートル上がりました。

10_2

 

〇この正面、岩山にポッカリと空いた穴、ロープウェイの終点3800メートルです。

昨年9月完成とか、今シーズンからです・ラッキー!

11_1

 

〇ここが3800メートル地点。

階段を上るとやはりキツイ、ですね。

12_1

 

〇この山の向こう側がイタリア側です。

これからこの正面に行きます。

13_1

 

〇先ほどの正面右側で、この斜面は全て氷河。

よってこのリフト、氷河の上にです。

勿論、氷河が動けば支柱も移動する、当然ですね。

14_1

 

〇雪ん子さ~ん、ここがイタリア側になります。

これから左中央部(ロープの向こう側)の村(黒っぽいところ)、チェルビニアまで滑ります。

2200メートルですから、1300メートル以上下ります。

15_1

 

〇パスポート持参で、イタリア側に。

スイス側のマッターホルンの形とは・・・!

それにこんなに近くまで滑ることが・・・。

16_2

 

〇スイス側、ピラミッドの基部までは数百です。

3年前からここまで来ることが出来るようになったとか ♪

17_1

 

〇北壁直下です。

ここまで来れるとは思いませんでした。

※これでフランス(イタリア国境)・グランドジョラスと、スイスのアイガーと今回のマッターホルン。

ヨーロッパの三大北壁壁を♪

P1100641

 

〇さあ・ホテルに

3200メートル?1500メートルの直線コース!

左側の T-バーリフトは何と5キロとか、疲れる・乗りませんでした。

18_1

 

〇ツアーの後半はコースが狭く急斜面、スキーヤーが多いのでゴンドラに。

ラッキー・ワンちゃんと一緒に、最初は警戒!

しかし人を見る?慣れてきて・いい子イイコもさせて写真も♪

19_1

 

〇まだ3時30分、夕焼けに染まりました。

これからショッピングに~~。

20_1

※天候にも恵まれまして・・。

次回も早めに・・、我慢して目を通してくださ~い。

 

 

 

 

 

2019年3月26日 (火)

ヒロ‥の日々(もんたの一年):スキーに・・ 1

 おはようございます、が、こんにちは~になってしまいました。


 


今回のスキー、ここに行ってきました。


また、2枚が💦


1717


 



〇こちらも2枚が


ツアー会社のカウンターに


ここから始まります。


1_21_2


 



〇昨年新たにできたパスポートです。


帰りのチケットも。


2_1



〇早めに入りました。


3_1


 



〇出国審査、今回は空いていました~。


4_1


 



〇?どうもよ~く見たつもり・ですが、載っていません。


5_1


 



〇兎に角前へ 前に・・・


長~い、まだか


6_1


 



〇長いわけだ


7_1


 



〇1~2分置きに 飛び立っている。


8_1


 



〇なかなか来ない


既に搭乗時間が・・・


9_2


 



〇ようやく来た


遅いぞ~!


10_1


 



〇機長の点検開始です。


これはゆっくりと、してくださいよ~


 結局は1時間も遅れでした。


後で聞いたのですが、一時・欠航の表示もあったとか💦


11


 



〇ついにツエルマット 到着しました。


マッターホルンのふもとの町です。


12


 



〇ここは駅前です。


エンジン車は乗り入れ禁止(その昔から)。


よって、馬車と電気自動車です。


13


 



〇勿論谷の合間、このように崖・が眼前に・・。


14


 



〇ホテルの部屋から、遂に来ました。


天候抜群で♪


15


 



〇このマッターホルン、ピラミッドのそばまで行きます。


16_1


 



〇やっぱりなんたって食事。


18


 



〇ガツガツ食べました~


19


 



〇こちらは3日目の昼食(スキー場にて)でしたか。


第一班のメンバーです。


 今回も皆さん結構なご年齢でした。


20


・次回は山の写真に・・


しばらく、お付き合いを願いま~す。

2019年3月23日 (土)

ヒロ‥の日々(もんたの一年):金魚草

 大変ご無沙汰しておりまして・・
おはようございます。
 長期のスキーから帰国して早や2週間、兎に角日々忙しなくて・・・!
少し落ち着いてきましたので投稿を。
 ココログさん新しいバージョンに♪
 キンギョソウを
〇右側の黄色は昨年から咲いています。
他の小さな花3本は今回新たに購入しました。
1
〇左側の薄紫です。
やわらかな色で・・。
2
間違って二枚を、消せません💦
2
〇この色もナカナカで~す。
大きな黄色に隠れて、大きくなれません!
3
・えっこちらも2枚が・・・。
失礼しました。
3
〇先ほどの薄紫、沢山咲きました~。
4
〇こちらが昨秋から咲いている黄色。
まだまだ大丈夫そうです。
・それに、黄色の一人では可愛そうなので、仲間を増やしました♪
5
〇このようにドンドン花数を増していま~す。
6
〇この色、開花が一番遅かったのですが・・・。
7
〇全部で4種類なのですが、色・微妙に変化しています。
8
〇順不同ですいません。
一枚手前の花、開花が進みました~。
・こんな感じでキンギョソウ、賑やかになりました。
10
※スキーツアーの写真、もう少しでまとまります。
次回から報告させて頂きま~す。

2019年2月25日 (月)

ヒロ・・の日々(もんたの一年):出かけてきました・スキー

 こんにちは

前回の続きを・・、スキーです。

かんずりは昼過ぎでしたが、スキーは朝からでした。

〇自宅から約45分、高速に入ってここまで来ました。

小休止と朝食の時間です。

東部湯の丸サービスエリア、先はまだまだです!

1

〇5時に出て9時30分。

ようやく到着、 アライスキーリゾートです。2

〇先ずはゴンドラで最上部に。3

〇終点のハウスかと?思いきや・・。

中間駅でした。4

〇しかも、くの字に曲がったゴンドラです。

日本では珍しい。5

〇支柱の向こう側が終点駅です。

ここまでくると、下は雨でしたが木々は霧氷になって!6

〇別のリフト終点です。

上部は雪とガスが・・・。

7

〇リフト下のコース?

スノボのシュプールです、見事なキレイさ。8

〇雪ん子さ~ん。

コース、なかなか広いですね。

リフト券、確かに高額ですが・・・、やむを得ない?

・中級斜面、20度弱?9

〇ここも20度?

ここからですと下の傾斜地部分が見えません!

遠くには…リゾート建物群が。10

〇昼近くになって日が差し始めて・・・。

正面の山から滑ってきました、なかなか広大ですね。

 上級コースは未整備状態で・・。11

〇今回は足慣らしなので、チョットだけに・・。

両サイドの中級コースを上部からノンストップで!

 なかなか・・、いい練習に。

・右側にお二人ほどが・・。12

〇ところどころにこんな感じの斜面があって♪13

〇いなくなったのを見定めて、さあ・行くぞ~、でした。

11時半過ぎで終了に。

2時間で10回乗りました~。14

〇次回は、勿論今回予定の花たちを!

かんずり購入後に行きました。15

※そうそう、話しておりませんでした。

今週末、来月2日からスキーに出掛けてまいります。

チョット長くなりますが。

1日は勤務でして、この間の「ポチ・いいね」をお休みさせていただきます。

ご承知くださ~い。



2019年2月22日 (金)

ヒロ‥の日々(もんたの一年): かんずり購入!

 おはようございます。

 スキーと各種、出掛けました~

※雪ん子さ~ん、行ってきましたよ~

先ずは主目的のかんずり各種を♪

〇お店入口です。

デッカイ唐辛子、だ!Photo

〇全景です。

Photo_2

〇と、撮影・カメラが・・・。3

〇店内に、まあ・色んな種類が・・見事に・・!Photo_3

〇どれを購入するか・・、迷ってしまいました。Photo_4

〇取り敢えず、出発前に決めていたものを。

そして、社長(若社長?)さんから説明をお聞きしながら。

且つ、味わわせていただきながら・・・。Photo_5

〇唐辛子そのままのも・・・。Photo_6

〇これはもう、好きな人にはたまらないでしょうね~。Photo_7

〇そして間もなく、テレビカメラが店内に。

OKを頂いて、その状況をカメラに・・・。

Photo_8

〇こちらの方々、新潟放送テレビのTeNYさんとのこと。

しっかりと念入りになさっておられました。10

〇はい、購入品です。

えっ・こんなに。

はいそうです、これだけを・・・♪Photo_9

〇そして、各種説明パンフ等も・・・。

Photo_10

〇雪ん子さ~ん、かんずり餅イチコさん・購入です、勿論ですね・・。

※ 兎に角味見をと・・・、これがまた美味しいこと、スーパーの駐車場から食べて・・・。

 社長さんが申すには、小学生たちにも・・とか。

 これでしたら、だれの口にも・・好きに!

Photo_11

〇 3パックの購入でしたが、既に現地で1パックをペロリ・でした~。

※ 皆様、近くにお越しになられましたら・是非ともお立ち寄りなさっては・・。

・そこで道順を、18号から信号を7個?先の左側(看板あり)で~す。

Photo_12

〇次回はスキー場 をと!

2019年2月19日 (火)

ヒロ・・の日々(もんたの一年):キルタンサス と

 こんにちは~

今冬は暖かい冬で・・

霜柱も一度も見ていません(カラカラのせいも?)。

 野草が大半の我が家、僅かな花たち・キルタンサスを。

〇2年前からの状況を。1

〇その昔にも投稿させていただきましたが・・。

頑張って咲いてくれているので、そのお礼を兼ねて・・。2

〇元気がいいので思い切ってこのように・・。3

〇広げてあげた当時は不安でしたが元気に・・・。4

〇一本だけ見事に咲いて・・。5

〇上部の枯れたもの、ルエリアです。

この年も根元から枯れましたが、春には芽吹いて・・。6

〇キルタンサス、そして元気に増えてきました。7

〇昨年はこのように。8

〇どんどん咲いてきて・・。9

〇見事に・・・。10

〇ほぼ全てが咲いています。

今年は更に増えてくれることを、期待して・・♪12

〇そして先月、西北の柿の木を処分してしまいました。P1030558

〇ちょっと可哀そうでしたが、防犯上も・秋の落葉時期のすさまじさ・・も!P1100301

〇このように伐根を。

 代わりの花?考え中です。P1100305
※雪ん子さ~ん。

ついに新井リゾート、出掛けることにしましたよ~。

日帰りですが、スキーの他にETC・・駅と、スーパー(かんずり餅♪)に・かんずり本店。

そして花たちも、で~す。

«ヒロ・・の日々(もんたの一年) : ご承知を 願います!