2017年2月21日 (火)

ヒロ・・の日々(もんたの一年):ハンガー作り・1

 こんにちは~

 昨日も今日もスゴイ風・・・

その上気温(昼の)も日々10度以上も違ったりと・・・。

 遅ればせながら本年の計画、着々と・・。

庭花はチョッと遅れ気味ですが、どうにか。

そしてスキー、来週二回目を予定、しかしやることをやりませんと・・・。

〇日曜大工:今度はハンガーで~す。

 工務店にほったらかしでした。

P1140575

〇さあ・皮剥ぎから開始です。

皮は意識的にそのままに、しかし虫食い・全然食べていない(予想外)。
P1150042

〇ハンガー:これは玄関に置いて、帽子等を掛ける棒状の物です。

ただの輪切りの台、では変化がないのでこのように、角をノミでカット。

波状にしてみました、彫刻用ノミ・重宝します。

 皮の部分もこれからチョッと加工を!
P1050437

〇今度は、支柱を立てる穴あけで~す。
P1050439
 

〇今回、穴あけに使用したキリです。

左(1センチ)から太く・・・。
P1050441

〇最後のキリです。

ドリル・なかなか強力で~す♪
P1050442

〇更に、丸ノミで大きくしました。

いい香りがしてきます~、勿論今回も総ヒノキ(笑)で~す。
P1050466

〇今回使用したペーパーです。

チョッと手間がかかりました、がどうにか・・・。P1170044

〇その一台が、ハンド式のベルトサンダーです。

暫く使っていないので、先ずは底から練習?です。
P1050502

〇こんな感じでどうにか。

上部・茶色の部分はこれからです。

 このベルトサンダー(プロ用?)、なかなか強力なんですよ(逆に気を遣う!)。
P1050503

〇勿論、仕上げは通常のサンドペーパーで・・・。
P1050504

〇表面も同様に行いました。

・調達後直ぐにこのように処理(穴あけ)しておけば、ヒビ割れも少なかったでしょうに(残念)。

 胴部分の皮、こんな感じにサンダーで縞状にしてみました(ツルツルにしては変化がないし?)!

P1050519

 これを塗装をして、次回(最後)は棒・ハンガーを投稿させていただま~す。





2017年2月15日 (水)

ヒロ・・の日々(もんたの一年):道の駅にて・他

 おはようございま~す。

 

 雪ん子様~・遅くなりまして~。

〇勿論、かんずり  で~す♪(あらい道の駅にて)

 これはご存じのとおり6年熟成ですよ~。

本当にまろやか~です。

 皆さんのご苦労を頂いております。

P1050429

〇はい、今度は「ゆずかん・・」で~す。

・実は、まだ頂いておりませ~ん。

もうちょっと6年産を頂いてカラと・・・。

P1050430

〇今度は、見てのとおりでして「酒盗かんずり」!

こちらもキット美味しいんでしょうな~(まだ)。

P1050431
しかし6年物、やみつきになりそうですね。

〇次はこちら、笹団子!

いや~・久しぶりに頂きました~。

ふっくらと温めて、懐かし~い・美味しくいただきました。

※そして餅。

モチ論、かんずり餅で~す♪ん・いける。

柚かんも、いけそうな~。

 現地では:空気も美味し、餅も美味し、そして「かんずり」美味し・ですね~。
P1050428

〇そして最後、な?ん・でしょう

はいお酒・どぶろくで~す。へ~・こういう味なんだ~。

ヤッパリいけますな~。
P1050432

・簡単でした?が、報告と致しま~す。

実はこの他にも沢山購入しているんですよ!

〇さあ今度は・・。

kucchan さ~ん

 飲み物、つけ物(頭・体用)切れましたので・・・。

今回は、チョッと大量に調合して手元に・・・。

 (4リットル瓶と、1.8リットルパックです。)

・勿論、アロエ化粧水も・・・・2本を。

・混酒用に多種を調合、これで秋まで?持ちそうで~す。

P1050443

・またkucchan 様

早くも新たな日曜大工、始めているんですよ~。

近々報告を~。

・勿論花達もやって(購入も)おりま~す。

 

2017年2月 9日 (木)

ヒロ・・の日々(もんたの一年): 花と・・

 おはようございま~す。

 さいたまの雪ミゾレに・・、花壇に2ミリ?かな

チョッと出掛けておりました~。

〇さあ花に

侘助椿、今年も沢山花をつけてくれました。

P1050141

〇まだまだ咲いておりま~す。
P1050106

〇こちらは先に投稿しましたバラ。

こちらも、まだまだ咲いておりま~す。
P1050140

〇例年のこの時期、咲いていなかったような?
P1050105

〇スイセンです。

昨秋実施、全面掘り起こしは過去には?

初めてだったような。
P1040555

〇早咲きの者たちです。
P1050423

〇アップにも、喜んで・・?
P1050424

〇我が家には初めてのスノードロップ。

植えつけは昨年12月後半でした。
P1050084

〇12本?

これからもっと増やそうかと・・!
P1050404

〇こんな感じで、カワイイで~す♪
P1050405

〇うつむいたままで・・・。

しかし私にピッタリ、ホッタラカシで十分で~す(チョッとは気にするからネ)。
P1050407

〇職場、庭の梅
Pap_0493

〇あまりアップ出来ませんでした。

毎年こんな感じで咲いておりま~す。
Pap_0492

〇さあ・雪ん子様~、モチ・わかりますよね♪

 さあ行くぞ~・ゴンドラから降りて・・・。

最初の乗車、縁起がいい19(イク)番でした!
Pap_0496

〇はい・宿の部屋名称で~す、「ん子」と付けたいと思いましたが・・・。

6・7日のスキー、勿論猛吹雪でした~。

朝の圧雪・・、しかし午前中で早くも40センチほども!!

 新雪どころか深雪でした~。
Pap_0495

2017年2月 3日 (金)

ヒロ・・の日々(もんたの一年):春の花 と

 !こんにちは~

本当に強い風に悩まされましたが、今日は比較的・・。

 日曜大工のポストも完了しまして・・・。

今回は、もち・花に!

〇イベリスです。

トキワナズナとも呼ばれているような。

P1040988

〇宿根の札も一緒にこうしてさしておりま~す。
P1040968

〇もともとは、スペインのイベリア地方(半島)からの名前のようですね。
P1050149

〇この寒さの中でも、平気で咲いてくれておりま~す♪
P1040990

〇しかし、これだけ寒さに強いので夏・心配です。
P1050040

〇全体はこんな感じなので、どんどん増えて欲しいのですが~。
P1050268

〇こちらはラナンキュラス。

キンポウゲ科のようです。
P1050146

〇属は同じくラナンキュラス属。

やはりこの寒さ、今冬(-6,4度)が特に寒いような!

P1050132

〇現在は皆さん、満開の状態です。
P1050131

〇こちらもまあ・キレイに開いてくれました♪

来年はもっと増えてほしいですが・・。
P1050119

〇再度、一週間後でした。
P1050145

〇さあ?

名前?の植物です、4年前から生えてきました。

野草に紛れていたのでしょうか。

P1030666

〇チョッとアップして・・。

モトさ~ん!こんな感じの植物なんですよっ。
P1030668

〇毎年、着実に芽を出してくれます、今年も・・?

写真は昨年5月29日です。
P1030667

〇みるみる・・・、2メートル以上にも!
P1030752

〇開花、この写真は6月9日でした。
P1030754

〇この写真は先月ですが。

枯れ始めは10月頃だったような~?
P1050160

〇ツルそのものも、結構丈夫で~す。

こんな感じですが、ご存知でしたらよろしく・・(頭下げ)。
P1050159

2017年1月29日 (日)

ヒロ・・の日々(もんたの一年):ポスト竣工!

 今晩は~

 昨日・今日とポカポカの作業日よりでした。

おかげでポストの作製が進み、竣工の運びとなりました~。

〇前回の続きで・・・。

最終的にこのような形になりま~す。

!ポストが何かの上に乗っていますが・・・。

P1050327

〇これは桐の木の根元部分の輪切り(結構大きい)です。

そろそろ今年は、色んな作業をしないと・・。

よって、自らに刺激を与えるために出しました。
P1050322

さあ今度は、またまたアルミアングルをこのようにバンド状にして、それぞれにビス穴をあけました。
P1050343

〇そして、大屋根の檜皮葺です。

3本を止めます(一番上は最終的に見えなくなります)。
P1050329

〇こんな感じに前後共に、少し張り出しました~。
P1050334

〇そして棟角材に入ります。

防水も兼ねて二枚ずつにしました。

P1050344

〇張り終えました、そして屋根桧皮との隙間に・・。

長さを変えて何段にも差し込みました。
P1050348

〇最終的には、このようにアルミを張りました。
P1050351

今度は最終の、棟丸太の取り付けです。

 ただブツ切りでは・・、なので正面の先端を45度カットに。

過去の端切れを利用して、こんな感じで切りました。
P1050297

〇さあ中央にある棟丸太に、前もって形状化させた桧皮を巻きつけます。
P1050358

〇こんな感じで、アルミバンドを巻いていきます。
P1050369

〇簡単そうですが・・ナカナカ・・(笑)。
P1050372

〇そしてこのように止めて、ビス穴を木釘(ダボ)で隠し、腐食剤を塗りました。
P1050384

〇最終段階に・・。

寸法が大きくなりましたので、後部のが開けられません。

 よって回転式にしました。

P1050378_2


〇この日?でしたか、塗装するため水に漬けておいたブラシ、何と・・。

このように見事な氷の・・・!!ブルブルの一日でした~。

P1050338

〇昨日です、ポストの重量、約23キロに(支柱を除いて)。

 よって、ハンマーで十分に打ち込んで固定を!

右側の新芽、スイセン(遅咲き)です、危なく潰すところでした。
P1050373

〇はい、新設の支柱に仮止めの旧ポストです。

これでさようなら・・・です(チョッと悲しい)。
P1050379

〇子供に手伝ってもらい、載せました♪

 足元には花かんざしが・・・。

P1050390

 ・

〇横からの状態です。

ケーブル処理はまだで・・。

 明日は勤務、31日に最終ですかな。

・以上、何度も申し訳ありませんでした、次回は花に戻りま~す。

P1050391

〇しかし、一年の計は元旦に・・・で。

作業後に、早くもこのようにして・次の計画に入りました!

P1050397

 さあ、花と両立せねば・・・。

2017年1月23日 (月)

ヒロ・・の日々(もんたの・一年):檜皮葺と・・

 今晩は~

 ブルブルの一日でした~!

そんな中、頑張って・・・。

〇ポストのその後です。

こんな感じで、桧皮・各部分別にカットしました。

P1050125

〇棟丸太用の桧皮を熱湯に漬けて・・・。

どうにか割れずに・・、これを乾燥して!

P1050127

〇そうそう桧皮、8年前?の大木(門扉主柱)の皮を剥いでいます。

ポスト用に大量に保管でした。
Grp_0210

〇熱湯処理で虫の防除です、最初から処理すればいいものを。

虫食いで利用できるのは3分の1に・・(汗)。
P1050172

〇!kucchanさ~ん、作業着のリニューアルしましたよ~(穴あき等で)。

それぞれ2着づつを、これで都合5着になりました。
P1050097

〇そろそろ支柱の準備も・・・。

再度磨いて、塗装とテープ張りを・・。
P1050231

〇そして、ポストを大きくしたので・・。

位置も少しずらしました。

P1050230

〇こんな感じで、一本くらいの移動でしょうか。
P1050233

〇今度は、二回り大きくしたのに合わせて・・・。

この後、ポスト基礎も調整を・・・。
P1050270

〇そして小型用のドリル、耐えかねてパーに。

新たに安物を購入、なのでパワーも無く、チョッとした負荷にも対応できず・・・。

 右側の赤色ドリル、ジャンピングにもなっているので強力です!
P1050279

さあようやく、桧皮の張り付けに・・。
P1050280

〇その桧皮を固定するための、アルミアングルです。

各所に合わせてカットと、角を切って平板にもしました。
P1050273

〇脇壁に取り付けです。
P1050282

〇後部の取り出し口です。

この取り出し口上部にも軽くヒサシを・・・。

内部はこんな感じで、入れ口はダンパー状にしました。

P1050289

〇今度は正面です。

一番直射日光の強い部分ですので・・・。
14

〇下壁はこんな感じに。
P1050293

〇アルミの角材固定はごらんのとおりで、止めビスの位置を投函口面には付けませんでした。

 もしもの危険防止のため・・・。

P1050313_2


〇こんな感じでヒサシ部分には、3枚重ねにしました。

当初の計画ではもっと厚く張る予定でしたが・・(悲しい)。
P1050314

〇ある朝♪

何と紅葉一葉、早くも一番乗りで入ってくれました~♪
P1050272

・いよいよ来週には?、竣工になろうかと!


2017年1月14日 (土)

ヒロ・・の日々(もんたの一年):ポスト組み立て・を

 おはようございま~す。

 降雪地域の方々、お気をつけて・・・。

 ポスト、先日の材料刻みから、組み立てに入りました。

〇先ずは基礎(ベース板)に玄関を。

P1050093

〇今度は玄関ドアの裏側で~す。

玄関には、しっかりとドアを設置しました~。

ハガキくらいの柔らかいものでも開きますよ!
P1050096

〇取り敢えず屋根を葺く手前までです。
P1050098

〇チョッと気分を変えて。

長年使った、工作時のシートです、お疲れ様でした~。
P1050076

〇新しいシートに交換しました。
P1050083

〇今度は屋根を葺くための接続面です。

ここが45度のカット面です。

 どうにか様になりました~。
P1050207

〇今度は西面の屋根ふきです。

P1050150

〇こんな感じで~す。

棟はこの上にもう一本載せま~す。
P1050155

〇裏の取り出し口にも小屋根を付けました。

P1050206

〇現在の桐ポストとの比較です。

結構大きくなりました。

今でも、回覧板(A4ファイル)は入っているんですよ。
P1050180

〇仮載せで~す。

後ろの支柱ギリギリですね。
P1050193

〇さあ、再度屋根を外して塗装です。
P1050223

〇こんな感じで屋根も・です。
P1050226

〇ようやく支柱の準備を・・・。
P1050229

〇まだ完了しない内に・・・?

桧皮(ヒワダ)で~す。
P1050055

〇こんな感じのものです・ね。
P1050026

〇これが木から剥いだままのものです。
P1050115

〇表皮をこうして剥いでいます。
P1050116

〇取り敢えずこんな感じまでで!
P1050117


・ここまでくれば・・、ですがまだまだ・・で、(汗)。

2017年1月 8日 (日)

ヒロ・・の日々(もんたの一年):ポスト製作開始

 今晩は~

 

 さいたまは午後から雨に・・・。

昨年から始めております二台目ポストの作成、今日現在・まだ完成はしておりませんがその経過を!

〇1軒!目は桐の木でした。

17年くらいになるでしょうか?寄る年波で・・。

P1080973

〇よって、二軒目を新築することにしました。

今回は総ヒノキ造りにしました~。

取り敢えず、一年前からの作り置きから・・・。

P1040763

〇基礎のベース板です。

チョッと大きいので、これからカットになります。
P1040765

〇屋根材を新たに接いでいます。

最終的には65センチ位の幅(奥行)になります。
P1040923

〇こんな感じで2枚完成です。
P1040942


〇正面の、郵便物入れ口になります。

屋根部分をカットしました。
P1040940

〇そして、入れ口をカット。

丸鋸ですから簡単でした。

左右はノミで切りました。
P1040977

〇!これが大変で・・・。

スライドノコを45度傾けてのカット!

屋根を受け止める壁板です。
P1040950

〇ところが寸法、大きすぎて切残しが・・。

よってこのように手引きになりました。

左右45度用のノコギリでしたら良かったのですが、片面用だけでしたので(価格が↑もので)
P1040951

〇こちらは正面入れ口の小屋根です。

このように両面を45度にカットでした。
P1050018

〇裏面の郵便物取り出し口の加工です。

カットは簡単!
P1040985


〇こんな感じで両面を終了です。
P1050012

〇今度は補強を・・。
P1050020


〇取り出し口の扉は、切り抜いた板をそのまま利用しました~。

P1050021

〇正面の入れ口内側の補強を・・・!

先ずは接いで、その後ネジにて!

P1050016

〇こんな感じで、それぞれの板に控えを施しました。

!チョッとつまらない・投稿に・・、ガマンしていただきまして…(頭下げ)。

P1050019





2017年1月 3日 (火)

ヒロ・・の日々(もんたの一年):菊とイエローエンジェル

 あけましておめでとうございます

 皆さんは元日に・・・。

今頃のご挨拶では・・・、失礼いたしました。

 年末は夕日の果実(黄色)。

今回は朝日のつもり!で~す(チョッとくるしい?かな)。

〇今年で3年目、木も同じです。

これは切り取って取り敢えず・・(玄関に・・)。

P1040899

〇肥料も効いているようで、色も・・!

P1020350

〇ハーデンベルギアの前です。

今年も大きくなりました。
P1000464

〇枝を挿し木にしたところ、しっかりと・・。

よって2本、こちらに移植しました。
P1040678

しかし、まあ元気で・・・♪

こちらから咲き始めました~。
P1040680

〇こちらも・・。
P1040827

〇まあ今年もスゴイきようです。
P1040748

〇こんな感じで・・。

年が明けても楽しませていただいております。
P1040826

〇今度はイエローエンジェルです。
P1040925

〇同じく菊の仲間ですね。

本来の名前、マーガレットコスモス!

 はい、手間がかからず・・で~す。
P1040926

〇朝日?!

には・ならない?ですかなっ!
Photo

〇まだまだ次々と咲いてきま~す。

来月まで持ちそうな。
P1050027

・こんな感じの年明け(庭)でした。

2016年12月29日 (木)

ヒロ・・の日々(もんたの一年):レモン・すだち と

 今晩は~

とうとう今年もあと僅か・・。

相変わらずの野暮用だらけ・・。

 そんな中、黄色でまとめてみました。

〇春先にはこのようにレモンの花です、これは白。

P1030276

〇結構咲いてくれたのですが・・。
P1030279

〇実は生らず・・。
P1090237

〇よってこのように・・。
P1040420

〇そして・ごめん!

P1040421

〇そして新たに・・。

このように・・♪
P1040419

〇先にも載せておりますが・・・。

どうしても、全体をこうしたかったもので!
P1040777

〇そんなに多くはないですが、いだに味わっておりま~す。
P1040805

〇今度は「すだち」です。

今年も実物に花達、沢山の種類に来ていただきました。

P1040416

〇まだまだ鉢物も移植待ちで~す。

すだちの酸っぱさ、爽やかさ・・、シャキッとせねばっ!
P1040435

〇ビタミンたっぷり、更に健康維持に・・を。
P1040484

〇はい、黄色のスダチ、あまり食べないかと・・。

しかし、色を楽しみながら、味も・・です。
P1040793

〇来年もこんな感じで実を付けてほしいものです。
P1040794

〇こちらは金柑

丸坊主にして移植しましたが・・。

 ようやくこのように生ってくれました!
P1050043

〇そして3日前、シンビジウムを写そうと・・!

何とカマキリです。

 この時期に・・、やはり温暖化?環境それともしぶとい、のかな。

今年も色んなところに卵が・・、でした。
P1050035

 今年も取り留めもない投稿でしたが・・。

お付き合いしていただきまして、ただ・ただ御礼です。

 このような日々が来年も繰り返されると思いますが、宜しくお願い申しあげます。

 それでは皆様、良いお年を迎えて下さ~い。

«ヒロ・・の日々(もんたの一。年):バラと花かんざし